なっきーの雨垂れ石を穿つブログ

アラ還お気楽主婦の日常

『老後の資金がありません』読後の感想

10月30日、天海祐希主演で映画公開される『老後の資金がありません』

 

本来なら映画公開は9月だったようですが、新型コロナの関係でしょうか、やっと公開の運びとなったようです。

 

原作が未読だったので、読みました。

 

 

登場人物

*後藤篤子(クレジット会社事務パートの兼業主婦。のちにリストラされ、コンビニパート)

*後藤章(篤子の夫。定年間近にリストラされ、のちに再就職)

*松平さやか(旧姓後藤、後藤家の長女)

*後藤勇人(後藤家の長男)

*松平琢磨(さやかの夫、父親は手広くスーパーの経営)

 

*章の父(70歳まで浅草で和菓子屋を営んでいた)

*章の母

*櫻堂志々子(章の妹)

*櫻堂(志々子の夫)

 

*神田サツキ(篤子の友人、パン屋を経営)

*城ヶ崎綾乃(フラワーアレンジメント講師)

*谷山美乃留(フラワーアレンジメント教室に来ていたセレブ)

 

あらすじ

 

後藤篤子は悩んでいた。

娘の派手婚、舅の葬式、姑の生活費が重くのしかかってきた。

老後資金はみるみる激減し、その上、夫婦揃って失職。

家族の金難に振り回されつつ、やりくりする篤子の奮闘はいかに。

 

感想

 

この作品は気にはなっていたものの、垣内美雨さんの作品は初めて読みました。

以下、少しネタバレがあります。

 

 

篤子とは同年代なので、抱える問題に多くの共通点があって読みやすかった。

老後資金、娘の結婚、親の介護、親の葬儀。

 

紆余曲折あって、娘の結婚生活や義母の介護については問題が解決したものの、

結局、老後の資金がない場合、元気で働けるうちは働かないといけないということ。

 

後藤家の場合、親に月9万円の援助がかなり痛かった。

人間の寿命なんてホントにわからないのだから、

高級リゾートホテルのような老人ホームに親夫婦が入居した時から選択を間違えていると思う。

こういう施設に入る時、まとまった貯金があっただけではすぐに底をつく。

不動産収入などが定期的に入るような人でないと無理なのでは?

 

ふと思い出したこと

 

高齢で亡くなる場合、葬儀に来る人自体が少なくなる。

故人の兄弟姉妹も高齢、または亡くなっている。

友人も然り。

 

篤子の友人、サツキの義母の葬儀はお寺で執り行った。

今は葬祭場ですることが当たり前だけど、私の祖母が亡くなった時は菩提寺で葬儀をした。

お寺なら祭壇はあるからその費用は浮く。

 

一番良い方法は、生前から「こうして欲しい」と意向を聞いておいたり、書き残しておくなりするのがベスト。

そして、ある程度の葬儀代は残しておくべきなんでしょうね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桐の葉

こんにちは!なっきーです

 

 

暑さと体調不良で放置状態だった庭。

 

お隣の屋根に『桐の葉』がかかっているので、夫が剪定しました。

桐って物凄い成長します。

一年で2mくらい伸びる。

 

裏隣の空き家は桐の木が大木になってます。

ずっと放置状態なので、ジャングルみたいに草ボーボーですよ。

我が家との境のコンクリート塀を越えて、笹やら雑草やら垂れてきて困ります。

空き家の持ち主が高齢なので、一人では手に負えないのだと思います。

さっさと業者を呼んで欲しいです。

 

nackyishiwougatu.com

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

 

 

月組博多座公演 ライブ配信決定

こんにちは!なっきーです

 

帯状疱疹の経過観察のため、診察に行ってきました。

発疹部分はかさぶたになる前の状態までになりました。

時々、神経痛が起こるので鎮痛剤を飲むことになりました(ソランタール)

次回の診察は2週間後です。

 

昨日、ヅカ友さんからのLINEで、博多座公演のライブ配信の日を知りました。

10月30日(土)16時~

楽日だと思っていたので、ちょっと意外でした。

勿論、視聴します。

 

初演『川霧の橋』をダビングしたDVDが、確かあったと探しました。

再生してみたら、なんとちゃんと録画されてませんでした泣

 

こうなったら、スカイステージさんにお願いするしかない!!

ということで、アンコール放送してもらえるようにリクエストをしています。

 

私がリクエストしなくても、スカイステージさんの計らいでされるような気もするのですが、念の為です。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

帯状疱疹の痛み

こんにちは!なっきーです

 

帯状疱疹の痛みは継続中です。

日にち薬なので、日々我慢しています。

 

しかし、この帯状疱疹の痛みは変わった特徴がある気がします。

 

発疹が出ているところがヒリヒリ痛いかと思うと、次は別の箇所がピキッと痛んだり、

右足がだるい痛かったり。

片側(私は右)だけに痛みが出る箇所が移ろっていく感じです。

これが神経の痛みなのでしょう。

 

明日は経過観察の為、診察してきます。

 

鉢花の手入れのおろそかになって、枯れてしまったのがあります。

庭も草がボーボーで抜かないといけないけど、この状態ではどうにもなりません。

困ったものです泣

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

 

帯状疱疹の薬

薬を飲み始めて4日目です。

ファムシクロビル錠とメチコバール錠を、1日3回飲んでいます。

 

注意事項に、車の運転や危険を伴う作業は避けてくださいとあります。

確かに、飲んで30分後くらいからぼーっと眠気のような感じがします。

特にその間の運転は止めています。

 

一昨日、昨日が痛みのマックスだった気がします。

今日は少しマシになってきました。

 

昨日は、夫が2回目のワクチン接種でした。

今のところだるさだけで、発熱はしていません。

これ以上、酷い副反応がでませんように。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

原因は帯状疱疹

先週から妙な箇所の痛みとだるさを感じていました。

 

そして、一昨日、水膨れの症状が出て、皮膚科へ行ってきました。

 

帯状疱疹でした。

 

発症年齢は、60代を中心に50歳代〜70歳代にみられるそうです。

まさに、これに的中しています。

 

先生がおっしゃるには、帯状疱疹になる人が最近多いとか。

コロナ禍で疲れとストレスが溜まっている人が多いということでしょうか?

 

薬を飲んでおとなしくしておきます。

 

最後まで、読んで頂きありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

しばらくブログ更新はできないかも

こんにちは!なっきーです

 

今日は義母の絵画教室の日だったので、

送ってきました。

7、8月は夏休みだったので、久しぶりの送迎です。

義母は日中殆ど外に出ることがないので

足腰が弱ってしまうのでは不安です。

 

一昨日は、大学附属病院へ行ってきました。

右目の手術の為の検査、入院手続きをしてきました。

コロナ感染予防対策の為、沢山の決まり事や制約があって、コロナ禍での手術、入院がとても面倒なことになっています。

手術日はまだ未定です。

 

昨日から、妙な箇所に傷みとだるさがあり、体調不良です。

ブログの更新はしばらくお休みします。

健康でないと、ブログも書けないんだなぁと実感しています。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。